本文へ移動

【ブログ】2020年度

2020年度 ブログ

Yくん、5歳のお誕生日、おめでとう!!

2021-02-15
「5歳になりました~。」
「これは、チョウチンアンコウと~、ウツボです!!」
「今作ったのは、大きいカニとトゲトゲ魚です!!」
「笑っている時が、1番好き!!」
昨日、5歳の誕生日を迎えたYくん。お家で、セイバーのケーキを食べてお祝いしたそうです。
今日は、保育園のみんなでお祝いし、お母さんも参加してくれました。
毎日の生活や遊びの様子を、写真で先生が教えてくれました。
お当番の仕事を年長さんから引き継ぐために、話しを一生懸命聞き、最後までやろうとする姿・昨年よりルールが分かり、楽しんでいるドッジボール・小さい子に優しくし、0歳児とパズルをする姿・・・と、様々な姿を、みんな知る事ができました。
Yくんは、積み木遊びが大好きで、モザイク積み木でいろんな形を作ってよく遊びます。
魚に詳しいので、さかなクンに変身して、最近作った、魚を説明してもらいました。
知っている生き物を、こうやって形にできるって、すごいですね~。
そこで、その場でも作ってもらいました。
大きいカニとトゲトゲ魚を作ったYくん、「緑のトゲトゲは、毒があるから気をつけて~。」と、みんなに教えてくれましよ。
この様子を、お母さんも優しい眼差しで眺めていました。
参加してくれたお母さん、Yくんの笑っている時が1番好きだと教えてくれました。Yくんの笑顔を見ると、癒されるそうです。
そして、「強い男の子になってほしいそうです。」
それを聞いたYくん、「なれる~!!」と、でも「燃える方がいい!!」と・・・。
燃えるくらい強い男の子になりたいって事ですね!!お母さんとYくんの思いが1つになった時間でした。
嬉しい時間でしたね~。
Yくん、5歳のお誕生日、おめでとう!!

今年初のかた雪遊び。

2021-02-12
「いっくよ~!!」
腹ばいにも挑戦!!
「よいしょ!!よいしょ!!Rちゃ~ん、お尻押して~!!」
「もう少し・・・よいしょ!!」
天気が良くて冷えた今朝は、雪がカチンコチン!!の、かた雪です!!
このチャンスを逃すまいと、みんなで広場に出ました。
久しぶりの広場は、降り積もった雪で2段の塔の1段目がすっぽりかくれ、ツリーハウスも、はしごを登った上部分まで埋まるほどです。
広~い雪の地面を走り回ったり、トンネル山からヒップそりで滑り降りたり、存分に体を動かしました。
雪に上に登るには、場所により高低差があり、うまく登れない2歳児を、年中さんや年長さん達が、引っ張たり押したりして、登らせてくれましたよ。
おかげで、2歳児さんも十分に楽しめました~。
今日は、縁側でミルクをいただき、その後もたっぴり雪遊びを楽しんだ子ども達です。

ケーキ屋さんがオープンしました。「みなさ~ん、来てくださ~い!!」

2021-02-10
製作コーナーで、品物作り・・・。
「ここ、こうするといいよ~。」と、先生もアドバイス。
協力して、看板ができました~。
さぁ~、品物がそろいました。オープンで~す!!
「いらっしゃいませ~。メニューは、こちらで~す!!」
次々、お客さんが来て、大繁盛のケーキ屋さんです。
製作コーナーで遊ぶ子ども達を毎日見て、子ども達が、ただ作って持って帰るのではなく、作った物でじっくりと、長く楽しめる事はないかなぁ~・・・と考え、子ども達の好みを取り入れ遊びを進め、ケーキ屋さんに発展した年中さん。
担任の先生が工夫して、子ども達の興味が湧くように遊びを仕掛けた事で、数日前から少しずつ作る事に喜びを感じている子ども達でしす。
そして、子ども達の中から、「ケーキ屋さん」というワードが出始め、遊びはさらに盛り上がり、品物がそろいました。
昨日、看板を作ろうとした子が、うまく文字が書けない…という事で、今日は文字の書けるお友達と相談し、看板もできました。
そして、お店屋さんにはメニューがある事も、さり気なく伝えると、いろんなお友達に聞いて周り、たくさんのメニューも、自分達で書いてできました。
お友達だけでなく、先生達の事も誘ってくれた年中さん。
事務室で仕事をしていた先生達にも声をけてくれました。
さっそく頂きに行くと、自信満々の表情!!
作って楽しみ、友達や先生と関わって楽しみ、遊びが大盛り上がりでした。
楽しい遊びが、まだまだ続きそうな年中さんです。

Kちゃん、2歳のお誕生日おめでとう!!

2021-02-09
動物のシルエットを見て「パオ~ン!!」と、ゾウを選びました。
動物の下には、毎日の遊びの写真!!Kちゃんの遊びがよく分かります。
「優しい女の子になってね。」
「おめでとう~。」「(ありが)とう~。」
今日、2歳のお誕生日を迎えたKちゃん。
ちょっぴり恥ずかしそうにしながらも、堂々と登場しました。
2歳になったよ!!と、「2」の指の形を一生懸命表すKちゃんです。
たくさんおしゃべりするようになってきたKちゃんに、動物のシルエットを選んでもらい、何の動物か教えてもらいました。
さるは「さー。さー。」きりんは「きりんっ!きりんっ!」そして、ライオンは「ライオン!!」と、はっきり答え、参加したみんなからも、お話しすごいね~!!の歓声が沸きました。
動物の下には、園で楽しくすごしているKちゃんの写真がい~っぱい!!
一緒に見ながら「楽しかった~?」と聞くと、「うん!!うん!!」と、どれも全部楽しかったと答えました。
小麦粉や片栗粉で遊んだ写真を見て、「ててが~。ててが~。」と、話すKちゃん。
手にべっとりついた時の気持ちがよみがえってみたいで、みんなに教えてくれましたよ。
参加してくれたママが「お家では、お姉ちゃんと物の取り合いで、よくけんかするんです!!」と。
「どっちが勝つんですか~?」と聞くと、「Kです!!」と、お家での様子を教えてくれましたよ。
そして、「優しい女の子になってほしい・・・。」と、コメントをくれました。
クラスのお友達から、お祝いのカードをもらい、楽しい時間となりました。
Kちゃん、2歳のお誕生日、おめでとう!!

気に入った遊びをじっくりと・・・。

2021-02-08
電車が大好きな1・2歳児。一緒に見て喜んでいます。
「おしいれのぼうけん」の、長~いお話しもじっくり・・・の、2・4歳児。
大型パズルを、自分の力だけで頑張ろうとする、2歳児。
2歳児を見て、0歳児も真似をしてピースを置きます。
朝は、いろんな場所で気に入った遊びを見つける子ども達。じっくり集中…の場もあれば、数人でルールのあるゲームを楽しんだり様々です。
玄関近くの絵本コーナーでは、数ある絵本の中から、自分達の見たい絵本を選び、同じ興味の物を、年齢の違う子と一緒に見て、指さして楽しんだり、文章が多く長いお話しは、先生に読んでもらったりと、ゆったりした時間が流れています。
遊戯室の中央付近では、大きさの違うパズルをはめていく2歳児達。
経験と共に自分でできるようになり、できあがると満足した表情・・・。
一方、ファスナーつきの袋に入っているパズルを、0歳児が開けれずにいると、2歳児のお友達が開けてくれました。0歳児は、2歳児のやる姿を見て、ピースを置いていきます。すると、2歳児のお友達が「ここだよ~!!」と優しく教えてくれます。
小さいながらも、面倒を見ようとする2歳児の姿は、0歳児にも伝わりますね~。
登園してから、おやつまでの時間、いろんな場所でいろんな遊びを楽しんでいる子ども達です。
社会福祉法人蔵立会 えみの森
〒015-0221
秋田県由利本荘市東由利舘合字向田76-1
TEL.0184-69-2131
FAX.0184-69-2161
・一時預かり
・学童保育
・子育て支援(ひだまりルーム)
 
 
 

0
8
7
8
3
1
TOPへ戻る