本文へ移動

【ブログ】2020年度

2020年度 ブログ

イス取りゲームで大興奮!!

2021-02-05
2歳児から5歳児まで、全員で走りました~。
2歳児だけで・・・。
年中児だけで・・・。
年長児だけで・・・。
久しぶりのイス取りゲーム、始めは全員で・・・。
やっぱり、年中・長児は強い!!
なので、クラスごとにも楽しみました。
2歳児もだいぶルールが分かり、座れないと眉毛を八の字にする子、悔しそうにする子、興奮して音楽が止まったのも気づかない子・・・と、いろいろな姿が見られましたよ。
年中児は、イスから目を離さず、そして音楽を止める先生の手からも目を離さず・・・、さすが年齢の差です。
年長児は、耳でしっかり音楽を聴きながら、目はイスから離さない・・・。
周りでは小さい子達が大きな声で応援しているので、時々音楽がかき消され、止まったと勘違いし、イスに座るハプニングが続出・・・。と、こんな風に笑いあり、ほーぅ!!やっぱり年齢で違うなぁ~!!と感心したり、いろんな姿の子ども達でした。
その後も、やりたい子は何回も続けて楽しみましたよ。

雪のケーキで、パッピバースデイ。

2021-02-04
「2歳だよ!!」
「何色のケーキにする~?」
「イチゴもつけよっかなぁ~。」
「こわれちゃった~。」
来週2歳になるお友達に、みんなでケーキを作って、一足早くお祝いしました。
洗面器とバケツを使った大きなケーキに、子ども達「お~!!」と、目がまん丸です。
手を叩きながら「♫ハッピバースディ~・・・・・♫」と歌を歌い、自分の事のように喜びました。
真っ白なケーキをおいしいケーキにするために、絵の具で色を付けたり、トッピングしたり存分に楽しみました。
色を付けていくうちに、筆で穴が開く事に気づき、ジクジク・・・面白そうに穴あけをした子ども達です。
色付けがひと段落すると、今度はままごと遊びへと移りました。
お皿や茶碗に雪を入れたり、フライ返しを包丁・雪を野菜に見立てて切ったりしながら、1時間以上も遊びましたよ。
外に行かなくても、こんなに雪遊びを楽しめるなんて、室内の雪遊びも、なかなかいいですね~。

年長さん、卒園に向けて、コサージュ作りを始めました。

2021-02-03
キハダ樹皮を使って・・・。
シルクと、園で収穫した綿を染めます。一緒にお当番のマスクも・・・。
ネットに入れたキハダを、お湯に入れると、あっという間に色がでました。
そこへ、みんなでシルク・綿・マスクを入れると・・・。
染まりました~。
水洗いして・・・。
明礬入りのお湯に入れ、またキハダ入りのお湯で煮ました。
こんなにきれいに染まりましたよ。
卒園に向けてコサージュ作りを取り組み始めた年長さん。
卒園式当日につける、自分の分・お母さんの分・お父さんの分を、針と糸を使って自分達で縫います。
今日は、濡らしたシルクと綿を染める準備の段階!!
「キハダ樹皮」という木の皮を煮たて、出た色で染めました。
真っ白なシルクの触り心地は、濡らしていたので、「パパの汗かいた服みた~い!!」と。
そして、ネットに入れたキハダは「おもちのにおいする~!!」と、子ども達からいろんな声がでましたよ。
そのキハダの色が、思いがけずすぐに出たので、子ども達からは歓声が上がりました。
かわるがわる色をしみこませるために、混ぜる子ども達。
煮るのも、明礬に入れるのも、既定の時間があるので、時計を見ながらおしゃべりしたり、遊びながら待ちました。
冷たい水で洗うのも頑張り、すごくきれいに染まりました。
コサージュのできあがりが楽しみですね~。

鬼は~外!!福は~内!!天に花咲け、地に実なれ、鬼の目ん玉ぶっつぶせ~!!

2021-02-02
つよ~い豆になるように、まきストーブで、落花生を炒りました。
給食の先生に作ってもらった、納豆汁!!
みんなで食べて、体も強くしましたよ。
園内、全部のお部屋に落花生をまきました。
節分の今日、保育園の畑で採れた落花生を、まきストーブで炒り、豆まきの準備を始めました。
かわるがわるみんなで炒った落花生は、いいにおいと共に、強い豆になった気がします。
おやつには、給食の先生に作ってもらった、納豆汁をいただき、子ども達の体にも力がつきました!!
いつもなら、この納豆汁も自分達で作るのですが・・・今年はこのような状況なので、しかたありません・・・。
落花生も体も力がつき、豆まき開始!!
保育園の1番奥のお部屋から順に玄関に向かって行き、全部のお部屋にまきました。
「鬼は~外!!福は~内!!天に花咲け~、地に実なれ~、オニの目ん玉ぶっつぶせ~!!」と、子ども達の声が園内中に響き渡りました。
見えないけれど、潜んでいる邪気をみんなで追い払い、スッキリ!!の子ども達でしたよ。
また1年、元気にすごせますね。

お家の方の協力、ありがたいです。

2021-02-01
空き箱入れの段ボールが、あっという間にいっぱいになりました。
アルコール消毒をしてから・・・。
製作コーナーへ・・・。
早速、遊び出した子ども達です。
廃品を、切ったり貼ったりする遊びが大好きな子ども達。
なので、すぐになくなってしまうんです・・・。
そこで、みんなのお家に、いらなくなった空き箱を持って来てもらう協力をお願いしました。
玄関の風除室に、空き箱入れを準備しておくと、1つ・2つ・・・と増え、みんなが登園し終わる頃には、いっぱいになりました。
集まった空き箱は、子ども達に出す前に、アルコール消毒しました。
製作コーナーに、久しぶりにたくさんの箱が出て、子ども達も思う存分遊べそうです。
お昼にはさっそく、気に入った箱を手にして、組み立てる子ども達でしたよ。
急な協力に、こんな風に対応してくれるお家の方々、本当にありがとうございます。


社会福祉法人蔵立会 えみの森
〒015-0221
秋田県由利本荘市東由利舘合字向田76-1
TEL.0184-69-2131
FAX.0184-69-2161
・一時預かり
・学童保育
・子育て支援(ひだまりルーム)
 
 
 

0
8
7
8
3
1
TOPへ戻る